カラコンの発色良い悪いってどういう効果に影響するの?

カラコンを探していると発色が良いことをウリにしているブランドがあります。

なんとなく発色がいいというのがいいカラコンなんだというイメージがありますが、そもそも発色が良い、悪いはどんな影響を与えるのでしょうか。

カラコンの発色の曖昧な部分を明らかにしてみましょう。

カラコンの発色が良いとは?

発色が良いカラコンは人気が高いのですが、そのメリットは、まず色がはっきりと映ることが挙げられます。

カラコンをつけてみると感じることですが、意外と色がわからないということがあります。

 

せっかく色の入ったレンズを買ったのに色がわからなくてなんだか微妙という経験をしたことがある先輩たちは多いのですね。

だから高発色のカラコンを求めている人が多く、カラコンらしさを感じることができて人気が高いのです。

 

また、色素が薄くみえるようになることもできるので、外国人のようなハーフ目になりたい方にも人気が高いです。

さらに言えば、コスプレイヤーの方にとっては高発色であればより二次元のキャラクターイメージに近づけるのでコスプレイヤーの方は高発色のものの方が似合うかもしれません。

 

なりたいキャラクターによりますけど^^

発色の悪いカラコンだからダメではない?

一方で、発色の悪いカラコンはダメなカラコンというとそうでもありません。

発色が悪いという表現からダメなカラコンというイメージがあったりもしますが、確かに目元をはっきりさせたい人やコスプレをしたい人には向いていないと言えます。

 

けれども、高発色でないためにカラコンをしていることがバレないというメリットもあるのですね。

 

ほんのり印象を変えることができるので、学校やバイト、仕事先でカラコンを付けることを禁止されている方には発色があまりないモノの方がいいでしょう。

誰かにとっての良いことは誰かにとっての悪いことということがありますが、まさに発色の良さはこれに当てはまるでしょう。

 

発色があまりないということはカラコンっぽさがないということですが、少し自分を変えることができるので、カラコンデビューや初心者の方はまず発色のあまりないものがおすすめです。

発色は良いけどバレたくない!

発色の良い、悪いのメリットデメリットはわかっていただけたと思いますが、最終的にみんなが辿りつくのは「高発色でかわいくなりたいけどカラコンしているのはバレたくない!」というものです。

 

みんなわがままですね。笑

 

では、そんなカラコンは存在するのかというと、その希望に近づいているカラコンはあります。

それが、ナチュラル(ハーフ)カラコンと呼ばれる分野のカラコンです。

 

ナチュラルカラコン、ナチュラルハーフカラコンは発色の良さはありつつも、自然であることを追求したカラコンとされていますよ。

このナチュラルカラコンが誕生したことによって、カラコンの振り幅というのがかなり細かくなってきています。

 

今までは発色がいいいかにもカラコン!というものがカラコンだったのですが、裸眼に近いけど裸眼よりも盛れているというブランドもたくさんあります。

選ぶのに悩んでしまいますが、逆に言えば選ぶ楽しみ、どんな自分になれるのかという楽しみが増えるので、カラコンの楽しさをぜひナチュラルカラコンで味わって欲しいですね。

 

ナチュラルカラコンに関しては専門の通販サイトがありますので、そちらで商品を選んでみてください。

ランキングもありますし、選ぶときの参考にもなりますよ。

 

>>ナチュラルカラコン専門ショップ「美Labo」公式通販サイト

 

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カラコンの左右の見分け方がわからないときはどうしたらいい?
カラコン初心者はまずどんな色を選べばいいの?
カラコンのカラー一覧!印象は発色と瞳の色で人それぞれ違うもの!
グリーンカラコンの印象は?黒髪に似合う発色やブランドを検証!
カラコンで韓国風美女オルチャンを目指してみよう!
カラコン男子急増!男性芸能人でわかるトレンドの変化とは?
入れるとき痛い!コンタクトが入れられないときの対策方法
カラコンの選び方の基本!初心者におすすめする3つの基準とは?
韓国製カラコンは怖いのか?安全で安い通販サイトはあるの?
カラコンの購入方法の基本はココで確認!
カラコンが似合わない理由は芸能人を参考に解決しよう!
カラコンを通販で買うメリットデメリットは何?
コンタクトレンズが目の裏側に入った時の取り方と注意点
カラコンで色が見えるのは危険なサイン?原因や安全性を確認しよう!
カラコン使用期間の種類と特徴を比較して自分のおすすめタイプを見つけよう!

Menu

HOME

TOP